2020年8月2日日曜日

夏を楽しみたい!

8月に入ると同時に、関東地方はようやく梅雨が明けました。
今までのどんよりの空は一転、太陽がサンサンと顔を出し、夏本番です!
そんな8月の初日にタイミング良く、久々に広々とした場所へ行ってきました。
歳を重ねるとともに、暑いのはあまり得意ではなくなりましたが、
自粛生活からの広い景色渇望と、長梅雨の太陽渇望が一気に晴れる日でした。

俳句を習い始めた頃から、仕事でもお世話になっている「BUKATSUDO」
担当の方が横須賀に引っ越されて、共通の知人と一緒に伺わせて頂きました。
最近、ブルーベリー農園のお手伝いボランティアを始められたと言うので、
農園へ連れて行って頂き、なんとブルーベリー狩りもさせて頂きました!

わー!いい見晴らし!!青い空!

三浦半島の右側なので、対岸は房総です

お洒落に着て行ったサロペットが、マッチしすぎて農夫?!笑

養蜂もされているそうで、ミツバチのために育てているひまわり
みんな海の方を向いていて、なんだか可愛かった!


やっぱり広い景色はいいですね。山、海、空、そして樹々、植物。
何回も深呼吸して、幸せでした。
自然の中に身を置くことは大切だな、私にとっては。
まだ遠くの旅は難しいけれど、たまに近くで足を伸ばして、自然にふれて、
コロナの時代も元気に乗り切りたいと思います。


私の部屋さんの連載コラムで生けた葉月の花

花のこよみ、葉月はドライスワッグです

今年の夏も猛暑になりそうですね。
そして、今までにない夏になりますね。
誰しもが夏を楽しみたいとしみじみ思う、特別な夏かもしれません。
明るい未来を信じて、光をみつけて、太陽に感謝して元気に参りましょう!



2020年7月17日金曜日

私の「暮らしの必需品」

7月も後半になりました。
雨も続き、もやもやですし、なんだか毎日が「今日は何人?!」
とかで過ぎていくような7月です。やれやれ・・・です。
でも、仕事で人に会うことも増えてきましたし、少し出かけたりもしてますから、
気を緩めないようにもしないと、と思い直しています。
予防はちゃんとして、楽しく過ごせるようにしたいです。
そのための大事なひとつに、自分にとっての「暮らしの必需品」があります。

この間出かけた友人の霜田あゆ美さんの個展で、
ついに!作品を購入させてもらいました。
あゆ美ちゃんの作品は、可愛くて、クスリとユーモアがあって、大好きです。
手の届く範囲で、お気に入りに出会ったので、迷わずに決めました。


猫を飼うなら黒猫ちゃん!と夢想するのです

わたしのgalleryコーナーに仲間入りです


あゆ美ちゃんはトイレに飾って、なんて冗談を言ってましたが、
私のgalleryコーナーに。充実です!!
人形、ボート、イラスト、和紙と、それぞれ作家さんの手仕事のもので、
アートコレクターではないですが、好きなものに囲まれて暮らすのは楽しいです。

そして、この間久々に鎌倉に行ったので、
これまた大好きなファブリックキャンプへ寄り、この夏の一枚を作ってきました!
コロナ自粛もあり、春も夏も新しい服を買わずに来ましたが、
やっぱりね、ひとつくらい幸せになる服が欲しいな、と。
世界でひとつの自分の洋服は、これまた着ていて楽しいです!


幾つになってもお洒落は楽しい
攻めの??サロペット〜〜!笑

裏はブロックプリントです

そして、そして、花瓶も新調しました。
ガラスの花器はなかなか良いのに出会えないので、お値ごろも良かったので購入。
6月からレッスンも再開しましたし、バリエーションを増やせて良かったです。
オンラインレッスンで、早速生けてみました。良い感じで花をうけてくれます。


チェコのボエミアガラスで、シンプルで綺麗です。
お手頃価格にびっくり!


もう良い年なので、要らないものは増やさない!と決めてるのですが、
生活の中で自分に必要な物ってありますよね。
物ではない文化と、物として表現される文化というのでしょうか?
そんなものが私の暮らしには、両方ともなくてはならないものです。
もちろん、花はその代表ですね!
皆さんもそれぞれの必需品を大事にして、楽しく過ごしてください。

2020年7月1日水曜日

文化活動も少しずつ

緊急事態宣言が解除された6月の最初、三ヶ月ぶりくらいに電車に乗りました。
渋谷のスクランブルスクエアの展望室へ、石川直樹さんの写真を観に。
その後、6月の半ばに近代美術館へ、ピータードイグの展覧会へ。
そして、今日は7月1日。映画のサービスデーです。
お昼に時間があったので、その時間に観れそうな映画を探して、
これまた四ヶ月ぶりくらい?に映画館へ行ってきました。
外出自粛と言っても、飲みに行ったり、夜出かけたりは普段からそうしないので、
あんまり変わらない生活でしたが、どうにも寂しかったのは、
映画館や美術館、ライブコンサートなどへ行けなかったことでしょうか。
閉まっていた施設も再開してきて、延期になっていた観たかった展示も始まりました。
音楽系はまだ難しいけれど・・・少しずつ文化活動を再開してます。


石川さんのエベレストの写真と展望台からの東京の街

ピータードイグの絵は大きいのが多くて圧巻!

小さいのは映画のポスターで、これがまた素敵

若草物語、また読んでみようか
良い映画でしたよ!

衣装が、衣装が、本当に素晴らしい!!感激です


まだまだ、いつも通りとは行かなくて、注意も必要ですが、
自分なりにちゃんと考えて、行動していきたいと思います。
大切な時間、大切なこと、大切なもの、
ステレオタイプの新しい生活スタイルではなくて、自分の大切を考えていきましょう。



6月の花教室はレッスンとオンラインと併用でした
オンラインで生けた花です

7月も生けましょう!


無事6月の花教室も終えれました。ありがとうございました。
7月もレッスンとオンラインと併用で頑張ります。
もう今年も後半になりました。どんな風になるのかは?ですが、
やっぱり健康が一番なのは変わらないですね。



2020年6月18日木曜日

花生けはホントに楽しい!!余白を生ける。

6月も後半になり、東京でも入梅を迎えました。
今年は気がつけば・・・春から初夏、雨の季節になっている、そんな感じです。
東京も緊急事態宣言が解除され、6月になって少し気持ちが柔らかくなったかな?
と思いつつも、わーっと外出するのも・・・な毎日です。
でも、美術館や映画館など、行きたかったところもスタートしたので、
混雑を避けながら、少しずつ出かけたいと思っています。

そんな中、久しぶりに外へ生け込みの仕事に行ってきました。
北鎌倉のgallery蓮依さん。
梶原靖元 南鐘鉉 二人展 「余白に沁みた古憬」
での装花と添え花を生けさせて頂いてます。
白磁の器と写真のアートワークと、本当に素敵な作品で、
蓮依さんの空間に映え、ますます素敵です。
こんなところに花を生けさせて頂き、嬉しい限りです。









美しい白を引き立てるように、アートワークに馴染むように、
空間の佇まいになるように。
私なりに「余白」を花生けの中に感じられるように、生けました。
しっとりと淑やかに、雨の季節にも感謝できるようなそんな花を。

行けた後の数日は、思ったよりも気温が高くなってしまい、
花の持ちが・・・ではありますが、
生き物ですから、少し諦めというか、覚悟というか、
そんなことも自分の中で持てるようになりました。
もちろん、できるだけ長く楽しんでいただけるようには考えてますが。
儚さも、生きている美しさですね。
この季節にしか楽しめない花草木を生けるのが、やっぱり良いです。
蓮依のオーナー、庄司さんにもご理解いただいていて、感謝です。
皆さんに、作品とともに、季節の移ろいを感じていただけますように。

あー、花生けは本当に楽しい。幸せです!!

2020年6月3日水曜日

季節はめぐる、どんな時も。

そろそろ梅雨が気になる6月の初めになりました。
緊急事態宣言は解除されましたが、わーい!!とは行かず、
あまり変わらない生活を送っています。
が、季節はちゃんと巡っていて、一番良い季節が過ぎて行こうとしてます。
ここ数年は、年末の仕事を手伝ってもらっているメンバーで、
打ち上げ旅行と銘打って、新緑を見に出かけていました。
今年も日程と行き先は決まっていましたが、早々にキャンセルし、ペンディング状態。
買い物とか外食はまあ大丈夫なんですが、自然欠乏症的な感じです。
なので時々写真を見返して、ひとり深呼吸しております。


2017年は裏磐梯へ
泊まった「ホテリ アアルト」は素晴らしく、また行きたい宿のひとつ!

2018年は奥日光、湯の湖へ
戦場ヶ原も歩き、アントニンレーモンドの建築も観れて大満足でした!

2019年は上高地へ
梓川に沿って、木道を歩き、徳沢まで
泊まった徳澤園も最高で、また行きたい宿!


そして、4月の最初はどうしよう??!と、かなり落ち込んでいたのですが、
リモートで花の会を二ヶ月開催できて、思いの他、たくさんの季節の花を生けました。
教室では私は生けないのですが、オンラインでは生けるのを見て頂くスタイルで、
その後も水換え、生け替えなどが続くので、気がつくと結構生けてる!!笑
後、母の日やその他ギフトのご依頼も頂いて、アレンジもたくさん。
外からご依頼いただける撮影や花生けの仕事も、少しずつやってくると嬉しいですが、
これはコロナ以外のご縁もあるので、、、精進して行かねば!です。


こちらはギフトアレンジ

野山の花を生け替えました

オンラインでは小さいのも生けます

こちらは私の部屋リビングさまのコラム

野山の花のメインに生けたもの


と、一部ご紹介。まだまだいっぱい生けました。
みなさんのおかげで花を生けて過ごすことができました。
花を生けてると、集中しますし、幸せで、とにかくご機嫌!!笑
6月は、アトリエレッスンとオンラインを併用して参ります。
しばらくは共存の生活になりますが、情報に振り回され過ぎないようにして、
最良の判断をしながら、柔軟に仕事に取り組んで行きたいです。
この二ヶ月で色々考えたのか?そうでもないのか?ですが、
きっと、「経験」という大切なものは得れたのではないでしょうか。
引き続き、気をつけて、元気に過ごして行きましょう!!

2020年5月18日月曜日

暮らしを繋ぐ、花、植物

5月も後半になりました。
東京は変わらず緊急事態宣言の中、自粛生活が続いています。
皆さん、お変わりないですか?
もともと私は、市場と自宅アトリエを中心に生活をしていますので、
忙しい時はそれ以外はどこも行っていないなと言うのもよくあるのですが、
他の方と会う機会が減っているのが一番の変化でしょうか?
今まで当たり前だった事なども含め、控えていることも色々あるように思いますが、
医療現場やインフラ関係の方々をはじめ、
たくさんの方が日々私たちの生活を支えてくださっている中、
当たり前だった事にも感謝して、今出来ることをやって行きたいです。

そして、人と花の仕事と言うのがやっぱり私の支えです。
4月から、今月5月も、花教室はお休みですが、
皆さんがお花をご依頼くださって、オンラインでの花の会にご参加くださって、
母の日もあったし、その他、贈りものをご依頼もいただけて、
庭の仕事も良い季節なので、お声掛けいただき、
何かしらの仕事が出来て、皆さんと共有させて頂き、
おかげさまで元気に過ごしていると言う感じです。ありがとうございます。
オンラインの花の会では、毎回自分が生けるので、
これも良い訓練?!になっています。
そんなので、最近生けた花をご紹介しますね。


5月のオンライン1回目は花あわせレッスン

鉢の樹木をお届けしたお宅から庭のバラを頂きました!

花の贈りものをご依頼頂き

オンライン花の会2回目も花あわせレッスンです

同じ週に2回の花の会で生けるので、
手元に花がいっぱいになります。
整理して幾つかに生け分て最後まで楽しみますよ!


6月には少し変わってくるのでしょうか?
「新しい日常」「新しい生活様式」「ニューノーマル」を
やたら聞きますが、それも分かりますが、
日常と言うよりは、今はやっぱり非常だと思うし、
本当の新しい日常に向かうための期間なように思っています。
だから、実は今はあまりこの言葉が好きではありません。
(うまく言えませんが、私の受け取り方が違うのかな?)
でも、毎日の暮らしは、きっとしばらくはウィルスと共存していかないといけない、
そんなことが続きそうですから、しっかりと注意して、
それぞれが責任を持った行動、生活をしていかないといけませんね。
そしてこの生活が日常になることがないように、この経験から、
本当の意味での新しい、明るい日常がくることを祈って頑張ろうと思います。
そしてどんな時も、花や植物は変わらず、不要不急でなくて、
生活を、暮らしを繋いでくれるものと、また確かに感じています。

2020年5月2日土曜日

暮らしの側にある自然を見つけて

皐月5月になりました。
爽やかなお天気で連休のスタートですが、今年はステイホームで、
いつもと違うお休みですね。
少し曜日の感覚が鈍ってきて・・・あれ?連休も後半なんだ・・・
なんて言うのは私だけでしょうか?どうですか?
そして、なかなか暖かくならないなと思っていたら、突然の夏日!!
気がつけば?!戸外の新緑もグングンと勢い付いいます。
キラキラした空気感に、今の世の状況を忘れてしまいそうで、
なんだか不思議な感覚をふと感じて、自然の力強さに色んな事を思います。

そんな気持ちの良い晩春から初夏に向かう時季、
植栽をさせて頂いてるお庭の剪定に伺ってきました。
これからの季節はまだまだグングン伸びますし、梅雨にも備えて、
その前にちょっとスッキリと手入れします。


一年前に植えた木々、草花も元気に育っていました!
ワイルドなのも素敵ですが、剪定してスッキリ

切った緑をちょっと頂いて、丸めてリースにしました

こちらのお宅もスッキリ!
新緑にパープルが映えて気持ちいいです

コンテナの植え替えもしました

ジャスミンは今が旬ですが、モリモリになりすぎるので、
間引いて、流れを作るように整理!

そして、こちらも少し頂いて生けました!
いい香りで幸せになります


自分の家は、と言うと、かなり地味で、緑、緑!
冬はほとんど何もない場所もモリモリで生命力いっぱい、ウキウキです。


今年もイチジク、成るかな?

ベランダはコンテナを並べています
仕事の残りが多いのですが、マイブームは手前のグラス系

ベランダも緑がメインですね。
毎日の水遣りで、小さな発見があります。あら、こんなのが出てきてる!
小さな花芽が付いている!こんなの植えてたっけ?とワクワクして、
今マイブームの輝くグラスガーデンを空想するのが、最近の楽しみです。笑
根のあるものと、切り花と、循環していて、どちらもなくてはならないものです。
この両方でバランスが取れていて、花を生け続けることができていると思ってます。

今年は遠出はできませんが、用事の道すがらや、ちょっと息抜きの散歩で、
暮らしの側にある自然を感じて、楽しんでください。
色々なお宅の前庭、街路の植え込み、公園など、ちょっと気にして見てくださいね。
少し、いえいえ、いっぱいの元気を必ずもらえますよ!!